副業ブログで稼げるようになる【読めば売れる!】デジタルマーケティング

こんにちは”あとおし”です。皆さんは副業(ブログ、アフィリエイト、コンテンツ)で理想の金額を達成できていますか?

アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2021年>でもわかる通り、ほとんどの人が月1万円以上稼げていないんです。数ヵ月でほとんどの人がブログを辞めてしまいます。

 

 

とにかくブログを書いても最初は売れないんです。本当に「恐ろしいぐらいアクセス無くて、さらにアフィリエイトも一切クリックされません。」それにははっきり理由があります。その理由を知りたくないですか?

 

 

稼げないのはマーケティングを理解してないからです!

理由は明らかです。マーケティングを理解してないからです。”ブログで稼ぐ=物を売る”なんです。なので、ブログを1年かけて100記事書いたとしても、ここを理解していないと売りは立ちません!

はっきり言います。今すぐブログ書くのをやめて、WebライティングやSEOの本は閉じてください。そして、このブログの記事を読んでください!
このサイトでデジタルマーケティングを学んで、”誰でもできるデジタルマーケティング”を実践してみてください。売れるコンテンツが出来上がりますよ

 

 

このサイト管理人”あとおし”について

 

 

詳しくはプロフィールを見ていただくとして、商材屋さんみたいに実績X桁なんて書きません。それはコンテンツを大事にしたいという想いがあるからです。
それに、私の記事と発信内容をみていただければそのうち想像できるようになると思います。

ネット商材(有料noteやBrain、または自作コンテンツ)は最大瞬間風速で稼げます。実際に私も商材通りにやると10万円以上を簡単に稼げました(100万円も可能そうでした)。

誰でも稼げます。Twitterとマネタイズポイントさえあれば簡単です。そんなのウソなんじゃないの?と思う方もいると思いますが、興味がある人はTwitterでDM頂ければこっそりお教えします。
(そのうち無料でブログ記事として著作権を侵さない範囲で書きたいと思いますが・・)

ですが、私はもう、そんな事したくありませんでした。ちゃんとしたコンテンツを作りたかったのです。WEBの世界は本当に「Content is King」だと気づいたから。

 

私が副業でブログを選んだのは、ちゃんと運営出来れば「24時間働ける営業マン(ブログ)」が稼ぎ続けてくれるからです。アクセス解析すると朝4時とかにアクセスがあり「ポチ!」してくれているのです。
そんな嬉しいことはないとおもいませんか?私はこのブログを含めて副業で4サイト運営しています。そして自分が目標にしていたちょっと贅沢出来る額を継続的に稼ぐことがやっと約1年かけて、出来るようになりました。

 

毎日ブログ日記をスプレッドシートに記載して作業時間を管理しているのですが、集計してみたら学習時間が「1,000時間」をゆうに越えていました。ノウハウコレクターとも言われかねないですね。

仕事柄勉強好きだったということもあるのですが、毎日のように書籍を読み漁って付箋紙を貼り、Twitterのブックマーク収集を続け、デザイン本を読みながらスライドやアイキャッチ、そしてマーケティングを学びながらLPまで自分で作れるように。さらには画像にある通りGoogle のデジタルマーケティング資格も(40時間以上)かけて取得しました。

そこであらためて思ったのです「自分が本当に読みたいブログが少ない」ということ、そして「1,000時間」も勉強に費やした時間は財産になっているものの、もう少し効率良く学べたんじゃないかと

 

このサイトを読むメリット

ということで、このサイトは以下の目標で書いていきます。

 

1.あとおしが「1,000時間」以上のかけた学習時間を、短期間で体系的に学べます。さらに”あとおし”はずっと勉強を続けているのでネタ切れの心配なしw
2.稼げるようになるデジタルマーケティングが、長い記事を読まずにインフォグラフィックを見るだけで学べる。
3.なにか行動する(ブログを続ける)きっかけになる。
4.読んで、見て 楽しい

そんなコンテンツを届けたいと思っています。もう一度言っておきます「Content is King」

共感していただけたら、是非フォローとブログ購読をよろしくお願いします。

 

デジタルマーケティングとは?

それでは本題に戻ります。私が「1,000」時間以上かけて学んできたデジタルマーケティングを説明をします。

 

デジタルマーケティングとは、オンラインで得たデータを利用するマーケティング手法で、インターネットやスマートフォンが普及し…

電通デジタル

このコンテンツでは、就職活動でデジタルマーケティングという仕事を初めて知った人に向けて、この業界について分かりやすく紹介…

を読んでもらったらわかるんですが・・・
そんな時間ももったいないですよね。それでは、下の図をみてください。

 

 

Adobeのマーケティングサービスのサイトから引用なのですが、この図でも、いまいちピンときませんよね。デジタルマーケティングはとにかく範囲が広く、WEBマーケティングを含むものとだけ今は理解してください。
さらに、この図では私がイメージしているものを伝えられないですし、マーケティングの観点や売れるブログを書くための要素が全然足りないと思ったので、一目見るだけで体系的に表したイメージが欲しくなりました。そこで・・・

 

 

デジタルマーケティングのスキルマップ

※2021年11月21日 更新 メタバース(Web3.0)を追加しました!

 

「ドーーーーーーーーン!」

あとおしがオリジナルで体系立てて書いてみました。どうでしょうか?デジタルマーケティングの全体がイメージ出来ると思います。

↑上の図で白抜きのものがデジタルマーケティングで必要なスキルです。いくつあなたは把握出来ているか確認してみてください。

ブログは黄色の部分の「オウンドメディア ブログ」の部分になります。デジタルマーケティングからみたら1つの要素でしかないのです。

中にはわからない単語もあると思いますが今は全て理解する必要はなく「こんなものがあるんだ」ぐらいの認識でOKです。

さらに、一番上にマーケティングとブランディングを足しています。ここが一番重要な部分です。これなしには売れるブログが作れないからです。図を見て「覚えるのが大変そう」だと思っていませんか?
大丈夫です!各スキルごとに誰でもわかるように記事やインフォグラフィック(図解)を交えながら発信していきますので安心してください。

 

 

それぞれのスキルをカテゴリに分けて説明します。コンテンツは随時更新予定です!

マーケティング

マーケティング基礎

物を売るには型があります。その型が理解出来れば、本当に簡単に売れます。「誰が買うの?」というのまで売れるようになるのでビックリします。ボタンも「ポチ!」されます。そんなマーケティングが学べるコンテンツになります。

みなさんは自分のブログやランディングページから商品やサービスをとにかく「ポチ!」ってもらいたいと思っていますよね。どうしたらもっと売れるのか知りたくありませんか? そこで、人はどのような時に「買う」のかを整理してみることにしました。人が「買う」行動の本質を理解していれば、飛ぶように売ることが出来るはずです。

 

フレームワーク ○○の法則

みなさんは、パレートの法則をご存じですか?

パレートの法則
「20:80の法則」「2:8(ニハチ、ニッパチ)の法則」とも呼ばれて、全顧客の上位20%の顧客が売上げの80%を占める
このような「○○の法則」がマーケテイングには沢山あるのですが、見たり聞いたりしても実際に使い方が?となり、活用することがなくて残念な思いをすることが多いです。みなさんもTwitterなどで流れてくるTipsを「ためになるなー」と「いいね」だけしていつの間にか忘れていませんか?そこで、フレームワークをしっかり理解しつつも実際の使い方がわかるコンテンツを提供したいと思います。

マーケティングには「フレームワーク」や「○○の法則」というものが沢山あります。実践効果のある「フレームワーク」や「○○の法則」をわかりやすく解説します。 今回は、パレートの法則(2:8の法則)について説明したいと思います。

マーケティングには「フレームワーク」や「○○の法則」というものが沢山あります。 みなさんもTwitterなどで流れてくるTipsを「ためになるなー」と「いいね」だけしていつの間にか忘れていませんか?実際の使い方がわかりすくまとめられた情報が無いことに気づきました。 これらの知識をうまく活用出来れば「売れるサイト」が作れるようになります!あとおしがおススメする実践効果のある「フレームワーク」や「○○の法則」をわかりやすく解説します。

ブランディング

ブランド戦略

ブランディングと聞いて、何を想像しましたか?「シャネルのスーツ」「エルメスのバッグ」「カルティエなどの宝飾品」「フェラーリ、ポルシェ、メルセデス、BMW」でしょうか?

そういったブランドではなく。あなたが発信するオウンドメディア(ブログ)やSNSアカウント(フォローしてもらう)をユーザーから選んでもらえるようにするためのブランド戦略が学べるコンテンツとなります。

 

 

デジタルマーケティング

デジタルマーケティング基礎

デジタルマーケティングを実施するにあたって、まず決めないといけないのが「ゴール」設定になります。いくら稼ぎたい?どれだけのアクセスが欲しい?それとも仕事の依頼が欲しいのか?など、
はっきりとゴールを決めて、その目標通りに進めることが大事になってきます。ですので、そのゴール設定の仕方や進捗の測定方法などのデジタルマーケティングの基礎が学べるコンテンツとなります。

アクセス解析

みなさんgoogle analytics はご存じだと思いますし、使われていると思います。ブログのページアクセス数の解析方法や、その他ツールの使い方など、アクセス解析の結果から改善方法が見つけられるようになるコンテンツを提供します。

行動解析

みなさんは、自分のブログを見に来た人がどのような行動をとっているか把握していますか?ページのどの部分を良く見ているのか、スクロールするスピードから何処が読み飛ばされているのか?ページの何処で離脱しているのか?私は一人ひとりの行動を全て把握できるようにしています。そのような解析が実は出来るんです。行動解析を行うことで「ポチ!」されやすくしたり、離脱を防ぐ方法がわかるようになるコンテンツとなります。

 

メタバース

メタバースと呼ばれる仮想空間での活用

メタバースとは?
メタバースとは、AR(拡張現実)・VR(仮想現実)の端末を使い、人々とつながれるデジタル空間のこと
最近FacebookMeta(メタ)に社名変更して話題になりましたが、それぐらいメタバースは可能性を秘めているのです。そんなメタバース内の土地や通貨のやり取りにはもちろんNFTが使われます。ですので、メタバース内でのNFTの活用に注目が集まっており、よりNFTの価値が高くなる可能性を秘めているのです。

 

NFT

最近話題のNFTですが、デジタルマーケティングには切っても切れない関係にあります。

今はSNSやブログでのマーケティングが主流ですが、今後はメタバースとよばれる仮想空間に移行していくことが予想されているため、その足掛かりとしてNFTには積極的に関わっておかないと、完全で出遅れることになります。

そこで”あとおし”はNFTに力をいれており記事も書いているので、参考にしながら情報収集することを強くおススメします。

みなさんはブログで収入を得たいと思って頑張って記事を書いていると思いますが、ブログで収益を得るのって意外と難しいんですよね。そこで、ブログを書いて最速で収益を得る方法があったら知りたくないですか?ブログを始めたけど、収益が無くて続かない。モチベーションが保てない人は是非この記事を読んでみて欲しいと思います。

みなさんNFTの記事やツイートを読んでいる時に、「ミント?」、「メタマスク?」などのNFT用語でわからな~い?となることがあると思います。私も最初はそうだったので図解も入れたわかりやすい用語集を作成することにしました。この記事でNFTに詳しくなれますよ

最近ネットで話題の「NFT」ですがみなさん気になっていませんか? いまさら恥ずかしくて「NFT」ってなんのこと?と聞けない人も多いかと思います。そこで、NFTを理解できるようになる解説記事をまとめることにしました。

 

 

 

その他のカテゴリ

IoT、フィンテック、MA、CMS、AI、AR、VR、サイネージなどのデジタルマーケティングのカテゴリについても発信していきたいと思います。

 

コンテンツマーケティング

ライティング

文章を書く技術はとても応用が利くので身に着けておいて損はありません。文章を書くスキルがあればフリーのライターとして生活していくことも可能です。私の妻もフリーのライターとして在宅で月20万円をコンスタントに稼いでいます。ライティングでもコピーライティングを中心に「読まれる、売れる」をテーマに学べるコンテンツです。

 

デザイン

デジタルコンテンツを作成する上で避けては通れないのがデザインになります。デザインには「センスが必要なんでしょ!」と思われる方もいると思いますが、デザインで大事なのは伝えたいことを論理的にわかりやすく伝えることだと思っています。ノンデザイナーからでも、伝わるコンテンツ作成方法がわかるようになるコンテンツです。

 

SNS運用

SNSで「バズらせたい」、「万垢」になりたいと思っている人もいるかもしれませんが、あくまでもSNSはデジタルマーケティングでいうところの「集客」ツールとして活用します。SNSの立ち回りは「集客」数に関わってくるので、SNSの運用方法について学べるコンテンツとなります。インフルエンサーがこっそり使ってるフォロワーを増やす方法なんかも発信します。

 

メール運用

メールなんてオワコンだなんて思ってないですよね?メール運用もちゃんとやれば顧客リストがとれて、そこから売り込むことが出来るので使わない手はないです。そんなメールサービスの使い方や運用方法について学べるコンテンツになります。

 

オウンドメディア運用

ブログを書くには、サーバーの契約や運用設定、ワードプレスなどのCMS設定、さらにはテーマのインストールなどやらないいけないことが沢山ありますよね。そんなブログ運用に役立つ情報が学べるコンテンツになります。

 

記事

SEOを意識したブログ記事の書き方や、ブログを書く際のテンプレートなど、ブログ記事執筆に必要なスキルも沢山あります。そんなトピックスが学べるコンテンツになります。

 

LP(ランディングページ)

ブログで稼ぐには、CV(コンバージョン)させるページが必ず必要になります。LPを作るにも「ポチ!」させる流行りの「行動経済学」を使ったテクニックや、そもそもLPを作成するための設計スキルが学べるコンテンツになります。

 

インフォグラフィック

ブログを書くと必要になってるるのが、アイキャッチやバナーなどの画像素材です。そんな画像コンテンツの作成方法や、集客を目的にバズらせるようなSNS向けのインフォグラフィックスの作成方法や制作のヒントについて学べるコンテンツです。あとおしが作成したインフォグラフィックもアップしますので参考になれば幸いです。

 

音声・動画運営

オウンドメディアに集客する手段として、音声(Voicy)や動画(YouTube)は切り離しては考えれない要素となります。YouTube自体の広告費で稼ぐことも出来ますし、オウンドメディアと連携することでさらに売上を上を伸ばすことが可能です。集客ツールとしても使えるようになるための運用方法が学べるコンテンツにしたいと思います。

 

 

SEM(サーチエンジンマーケティング)

SEO

みんな大好きSEOです。検索順位を上げる方法から、記事を書く際のSEOライティングまで、幅広い知識が必要になります。旬なSEOトレンドや直近のアップデート情報などを発信するコンテンツになります。

 

リスティング広告

リスティング広告の基礎知識からはじまり、キーワードの選定方法や費用の設定方法などリスティング広告の運用方法について学べるコンテンツです。SEOが弱くアクセスの少ないページほどリスティング広告が向いているので、初心者でも収入を得られる方法が学べるコンテンツになります。

 

その他広告

その他広告として

SNS広告

例えばTwitterでタイムラインにプロモーションとして流れてくるやつです。フォロワーを増やしたりLPへ「集客」を目的にしたSNS広告の設定方法を学べるコンテンツです。

ディスプレイ広告

リスティング広告よりもCVR(コンバージョン率)が下がりますので優先順位は落ちるものの、ちゃんとキーワード運用が出来れば「集客」ポイントとして使うことができますので、その使い方が学べるコンテンツになります。

 

 

まとめ

みなさんが副業ブログで理想の金額が稼げるようにデジタルマーケティングで”あとおし”するコンテンツを目指します。

1.あとおしが「1,000時間」以上のかけた学習時間を、短期間で体系的に学べます。さらに”あとおし”はずっと勉強を続けているのでネタ切れの心配なしw
2.稼げるようになるデジタルマーケティングが、長い記事を読まずにインフォグラフィックを見るだけで学べる。
3.なにか行動する(ブログを続ける)きっかけになる。
4.読んで、見て 楽しい

そんなコンテンツを届けたいと思っています。もう一度言っておきます「Content is King」

共感していただけたら、是非フォローとブログ購読をよろしくお願いします。

 

 

仕事で悩んでいる人はこちら

一般的なサラリーマンの悩みとは?

こんにちは"あとおし"です。年齢を問わず日本のサラリーマンは悩みが多いですよね、ほかの人がどのようなことで悩んでいるか気になりませんか? そこで20代〜50代の会社員を対象にしたアンケートを参考に一般的なサラリーマンの悩みを5つ挙げてみま[…]

日本人の一生の悩みとは?

こんにちは”あとおし”です。みなさん本当に悩みが尽きないとおもいませんか? 1つ解決したらまた新たな悩みが出来てきて、その繰り返し・・・人生に悩みはつきもの。 そこで気になったので日本人で一生にうちに悩みがちなことについて調べてみました[…]

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!